MENU

男性に特化している化粧品?

化粧品メーカーの宣伝で「男なら男のスキンケア」といったキャッチコピーを目にしたことがあると思います。
これを聞くと、男のスキンケアは必ず男性用を使わなくてはいけないような気がしてきます。

 

しかし、髭剃り後のスキンケアで使う化粧品については、メンズ化粧品はおすすめしません。

 

その理由は2つあります。1つめは、男性用化粧品はまだまだ商品数が少なく、自分の肌に合った商品を選べないことです。
特にスキンケアをこれまでしてこなった男性は、1つの商品を購入したら、“それだけ”を使い続ける方が多いでしょう。

 

こうなると、肌の状態が悪化しているのに同じ商品を愛用し続けたり、本来若者向けの商品を合わない年代の方が使うなど、相性の悪い化粧品を使うことになります。
これでは肌の状態もなかなか良くなりませんし、肌荒れした痛んだ肌には良くないこともあります。

 

ですから、男だから男性用しか使ってはいけないという狭い観点で商品を選ぶのではなく、女性用も含め自分の肌に合った商品を選ぶことが大切なのです。

ダメージを受けた肌には女性用化粧品の保湿力が効果大

2つめの理由は、髭剃り後の肌がダメージが大きいことです。
女性用化粧品の多くは、強い保湿力を持っています。というのも、男性と比較して肌が弱く、また皮脂が少ないため肌が乾燥しやすいからです。

 

これに対し、男性用化粧品は、皮脂の多い男性のために皮脂を分解しさらさらした状態を保つために、アルコールを含む商品が数多くあります。
中には、べとつきを感じさせないために、トニックのような刺激物を含む化粧品もあります。

 

通常の状態であれば、好みの問題と言えますが、髭剃り後の肌は別です。
というのも、髭剃りの刃にとって肌のバリア機能である角質層が削り取られていて、また小さな傷ができているために水分が蒸発しやすい状態にあります。

 

ここにアルコールやトニック入りの化粧品を使うと、余計に肌荒れが悪化し、肌トラブルを起こす可能性もあるのです。
その点、女性用化粧品は、乾燥した肌を保護し、角質層に保湿成分を送り届けることに特化した商品が多く、髭剃り後の肌には最適です。

 

このような2つの理由から、わたしは男性用化粧品をおすすめしません。
女性用化粧品は多数の商品があります。本サイトでもいくつかのアイテムを紹介しています

 

それでも選べないという方は、身近な女性の方に聞くのもいいでしょう。奥さんや彼女、また職場の同僚の女性などに、あなたの肌の悩みを伝え、どのような商品がいいのかリサーチしてみましょう。少なくとも、男性よりはよっぽど化粧品には詳しいはずです。
ぜひ、あなたに合うスキンケア化粧品を見つけてみてください。

髭剃りケアにシルバーエッセンス

シルバーエッセンス

女性に人気のプラセンタ化粧品から初めてのメンズ美容液が登場! あえて高価な馬プラセンタを利用するこだわりをそのままに、さらりとした触感を実現した、利用し続けやすいオールインワン美容液です!

また価格も男性向けにリーズナブルに設定!これまでオールインワン美容液を使ったことのない男性にもおすすめできる1本です!

→公式サイトはこちら